Misaki Nishinaka

I sing my mind with flute.
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
SEARCH
LINKS
CONTACT
OTHERS
<< 「おきなわのお嬢さん」と「あかばなーのうた」 | main | 3/25 Coyote特別編集号「冬こそ沖縄」刊行記念ライヴ >>
むーる うちなーむんになりました


「 むーる うちなーむん 」

すべて、Made in 沖縄 という意味です。

昨年末より、ステージで着るようになったドレスは
「 PICTURES 」という沖縄のブランドのものです。

初めてアトリエに伺い、試着した時の衝撃と言ったら!
今迄のドレス選びは何だったのだろう?と思う程でした。
ドレスとかって、ちょっとした緊張を強いられると思うんです。
その為、振る舞いが不自然になってしまったり、
女性は自分の魅力を100%発揮出来なかったり(笑)
私で言えば、演奏に影響したり…。

でも、「 PICTURES 」のドレスはその全てを取り払ってくれました。
ストレスゼロなのです。とにかく楽チンなのです。
かと言って、ダボっとした楽チン感ではなく、
女性の身体をキレイに見せるラインが完璧なのです。




そして、沖縄伝統の装飾品である房指輪をつけて…

気がついたら、ステージで絶対的な存在になる物は
「 むーる うちなーむん 」。


実はステージ衣装について私はここ数年、迷走していました。
それは、年齢を重ねて今迄着ていた物、好んでいた物が
似合わなくなった事とか、体型の変化とか〜(笑)
30代の女性なら、共感してくれるかと…(笑)。

でもね、絶対に自分の気持ちや身体にフィットする
心地よいものって求めていれば、巡り会えるものなんですね。

作り手の顔が分かる物を身に纏える喜びは
この歳になって、やっとわかるようになった気がします。


気がついたら、「むーる うちなーむん」。

迷走期間のお陰で辿り着いた私の心地よい場所です。
戻って来たという感覚もあります。



さてさて!
今月のライヴもPICTURESのドレスで登場したいと思います!


皆様、どうぞお楽しみに〜〜〜♪





Coyote特別編集号『冬こそ沖縄』刊行記念
  西仲美咲ライブ
2016.3.25@RainyDay Bookstore&Cafe

2016年 3月25日(金)

出演 / 西仲美咲(Fl)竹内大輔(Pf)
Open / 18:30
Start / 19:00
参加費 / 2500円(ドリンク代別)
会場 /
RainyDay Bookstore & Cafe
住所 / 東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F
ご予約はこちらから →
Click!




「あかばなーのうた」

RELEASE:2012.9.3
2100円(tax in.)MNR-002


NEW Album

「LEQUIO HISTORIA」

NEW RELEASE:2015.10.10
2000円(tax in.)SWCD-001
| Misaki Nishinaka | Voice | - | - |