Misaki Nishinaka

I sing my mind with flute.
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
SEARCH
LINKS
CONTACT
OTHERS
<< CONTEから始まる物語 つづき | main | 健次郎さんからもらった「おもうさうし」 >>
愛読書「結晶物語」をご紹介


久しぶりに宮城島へ行きました。

「果報バンタ」と名付けられたこの場所から見る海は、
雨の日でも風の強い日でも、好きです。

まさに、

みじたみる(水溜める)
ふし(地球)

そんな、フレーズが浮かんできます。




わたしの愛読書に、江本勝著の「結晶物語」という本があります。

「言霊」という表現があるように、言葉にはエネルギーが宿っていると
考えられています。話される言葉だけでなく、書かれた文字にも、
その言葉特有のエネルギーが込められる。

文字にはその形が発する固有の振動を持っている。
水はその波動を忠実に写し取り、
そのイメージを結晶として再現する
…そのような内容の本です。



「ありがとう」の言葉を見せた水は綺麗に整った結晶でした。
美しくて、宝石のような輝き。
逆にネガティヴは言葉を見せた水は
見ているだけでも苦しくなるような形…。


波動というと、目に見えない分、よくわからない
って思う部分もあるかもしれません。

でも、実験結果の写真を見ると、
波動の存在を信じたくなります。

私の音楽もよい波動であってほしいなぁ〜なんて。




人の体は70パーセントが水。

なるほど…私たちの体も波動に影響されるかもしれませんね。

それを意識し始めて以来、ネガティヴな言葉を言わないように
気をつけるようにしています。ま、たまに忘れます(笑)。

話す相手にも否定の言葉は避けたり(努力中)。
特に奥さんや旦那さんなどのパートナーには
褒めちぎる程の甘くて優しい言葉がいいかもしれません(笑)。

その言葉が嬉しかったら、体中の細胞がルンルン♪となりそうですね。
健康になりそう。綺麗になりそう。いい事だらけ!(笑)。


人間の体こそ「水溜みる地球」ですね。
今置かれている自分の環境は「波動共鳴」ともいえますね。





最後に私の大好きな琉歌をみなさんへ。


水溜みる ふしに(地球に)

流りゆる 風や

心るなだ やさしく

波紋ひるぎ


作 / 又吉健次郎





Coyote特別編集号『冬こそ沖縄』刊行記念
  西仲美咲ライブ
2016.3.25@RainyDay Bookstore&Cafe

2016年 3月25日(金)

出演 / 西仲美咲(Fl)竹内大輔(Pf)
Open / 18:30
Start / 19:00
参加費 / 2500円(ドリンク代別)
会場 /
RainyDay Bookstore & Cafe
住所 / 東京都港区西麻布2-21-28 スイッチ・パブリッシングB1F
ご予約はこちらから →
Click!




「あかばなーのうた」

RELEASE:2012.9.3
2100円(tax in.)MNR-002


NEW Album

「LEQUIO HISTORIA」

NEW RELEASE:2015.10.10
2000円(tax in.)SWCD-001
| Misaki Nishinaka | Voice | - | - |